読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのゆめ

なんか体が自由に飛べて動き回って

ケラケラ笑って

いたずらしたりふざけたり

砂浜や菜の花畑で遊んだり

友だちのお家に出入りしたり

とにかく小学生みたいにケラケラ笑って

 

とっても楽しかった夢をみた☆

 

 

大好きで大好きで

尊敬していて

しすぎてて

でっかくて途方なくて

未だにどこか緊張してしまう存在のふたりと

 

そんなの飛び越えて

何日もクルクル回って笑ってた

 

わたしたちはこどもで

天使みたいで

とにかく楽しくて、目があうたびにクルクル

ケラケラしてた

 

 

わたしは大好きだから、うれしくて全部忘れてケラケラ笑って

 

その距離感がクルクル感がなにより心地よくて

最高に楽しくて嬉しかった

 

あれはなんだったのかなー

 

あんな風に、クルクルケラケラ笑って生きたい

 

誰とも境なく

みんな楽しくて

上も下も、緊張なんて言葉も知らない

いつだって自由にふるまって

クルクルして

そんな世界で笑ってたい

 

 

そー思った、今朝の夢のお話

 

 

 f:id:ahahami:20170227205047j:image