読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねと星

今日は流れ星が見える日で、

そんなのがスキな私は朝からうずうずとして、空が気になってた。

 

誰かと一緒に見たいけど

誰に声を掛けるでもなく夜になってしまって、さっきひとり庭に出た。

 

もうめがねだから、よく見えない。

でも目が慣れてきて、いくつか雲の隙間から星が見えた☆

ただただ虫の声を聞きながら、ひとり流れ星を待つ。

 

 

視界の端っこの方で流れ星が見える気がする。

でも、確かじゃない。

でも、ずーっと見上げてると、いっぱい流れてる気がする。

(すぐそんな気になっちゃうタイプ笑)

 

たぶん、気のせいなのだけど。

 

めがねを外してみた。

 

何も見えなくなった。

 

裸眼で空を見たのは何十年ぶりだろう!

 

何も見えない!!

 

 

ただ、上を向いてる。

 

とっても外が気持ちくて

 

そのまま芝生に寝たくなったけど

そこはこらえて、

 

次の流れ星は、大切な人と見上げたいなぁと、ちょっぴりロマンチックあんどセンチメンタルなお願いごとをしつつ、お家に戻ったのでした。

 

 

裸眼で空を見たことは

目が喜んでた気がして、何も見えないけどなんかよかった。

 

見えないけど、きっと視線の先には星が光ってて、たぶんいい感じに流れていた。うん。

 

 

で、改めてめがねってすっげーって思っちゃった(*^^*)

 

 

これからも心の目と

めがねの力を借りて、きれいなものをたくさん見たい。

 

 

流れ星、見えましたか?

 

みんなの願いごとが、空まで届きますように☆

 

f:id:ahahami:20151022022432j:plain