読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月のきれいな夜

月のきれいな夜のこと。

 

f:id:ahahami:20161013012006j:image

 

焚き火と月明かりに照らされて

こっそり光るみどり

喜ぶ夜のしずく

きらきら

 

 

遠くの空のしろい薄雲と

焚き火の煙

私の口からもくもく出てくるしろい息

 

ふーっと吹いたら

どれがどれだかわからなくなって

みんなひろがった

 

音と一緒にひろがった

 

 

星と月とまるい空

音に包まれる楽しい秋の、静かな夜

なんて、いい夜。

 

 

私はここにいて

いまを感じてる

 

安心している、と

嬉しくなる

 

なんて、いい夜。

 

 

 

寒くなったら焚き火を見つめる

うごく火の色 強い温度

丸太が白く光って、すみになっていく

そこにあみだくじの線がでた

たどって戻って遊んでいるうちに

ほっぺはもうまっかっか

 

流れ星が落っこちて

星くず火の粉がキラキラとんだ

 

 

周りをみると

 

いろんな音があって

いろんな声があって

いろんな歌があって

いろんな人がいて

 

小さい人も大きい人も

だいすきな人も知らない人も

星空の下

寒さを分け合って

くっついて

誰かの声を聞いてる

 

ここに集まった優しい輪

 

そこはとても暖かい

特別ではなく、特別に。

 

しあわせな夜