読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帰り道

夕暮れの空

 
雲のかたち
 
毎日違う色の空気
 
 
名前の付けられない
空の色に、
その日の自分を重ねて
 
1日を振り返る
 
 
やさしく浮かんでくる山の稜線
 
 
どんどん変わっていく空の色を
きれいだと思う
 
 
写真を撮って
でも、気に入らなくてやめる
 
やっぱりただ眺めて
 
まだ涼しい風にホッとして
思わず笑ったりして

あわてて真面目な顔をする
 
 
 
色づく夕暮れは
夏のはじまりを匂わせて
 
でもとてもゆるやかで
 
いそぎ足で家に向かう私たちを
やさしくさせる
 
 
 
今日も一日ありがとう。