読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すももの白

f:id:ahahami:20160403083705j:image

 
この、白いすももの花がだいすき
 
 
さくらやもものピンクがまだ固い
春の初めころ
 
何かをお祝いするように
木々に白がいっぱいに溢れて
こころが洗われる
 
 
 
桜のように待ちわびられることなく
桃のように華やかさはなく
 
 
お祝いされることのない
すももの花
 
 
 
でも、いちばんの白を
惜しみなく
枝いっぱいに咲かせて
 
 
優しくて、美しい。
 
 
 
ほんとうにすてき。
 
 
 
 
少し苦手な季節が通り過ぎて行くとき
 
このすももの白が助けてくれる
 
 
きれい。って思うとき
こころは白くて春をよろこぶ。