読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空席。

バスの空席の話。

 

 

高速バスに乗っています。

 

キャンセルが出たらしく、ふたつ並んで空席になってる列がいくつもありました。

 

私は、もう少ししても誰も乗らないなら移動したいなって思いました。

 

なんか、とっても窮屈だったのです。

苦しくて。

 

そしたら、運転手さんがあいさつの放送で

キャンセルが出て空席がありますが、みなさん他のお客様と我慢して乗り合わせておりますので、移動することのないよう、自分の席にすわるようお願いします。

と言いました。

 

私は、ふむ。おっけ。

と思いました。

がしかし

みんなぎゅうぎゅうに乗ってて、でも何箇所もふたつ並んで空席があって、やっぱりね、んーーーむむむ。もぞもぞ。とふつふつ変な感じがしました。

 

運転手さんの言ってることはもっともなのかもしれないけど、やっぱり違和感がぬぐえずもぞもぞ。いっぱい空いてるのにー。

 

1人移動すれば、隣だった人も移動した人もゆとりを持って乗れます。

それが数箇所あるから、倍の人がゆとりを持って乗れます。

 

なのに、みんな隣同士で乗って、空席が並んでるのって

 

変だよね。やっぱり変だよねぇ。

好んで乗っているふたりはいいけど。

もぞもぞ。

 

日本人らしいってことなのか。

みんな平等ということで、そうなんだろうけど、いいところでもあり、

やはり、おかしなところだとも思ったのでした。

 

キャンセルのことは言わないで、あらかじめ配置を変更して座席を伝えて、へんな空席でないようにてくれたらうれしいな。

 

そうもいかないなら、

移動したい方いますか?と聞いて、いたら移動してもらう。

たくさんいたら、じゃんけんぽん!笑

もんくなしー。

ま、そういうわけにもいかないかぁ。

 

 

うむ。

でも、やっぱり変だ。これ。

 

 

そして私は、ひとつ目の休憩所で停まったとき、移動することにしたのでした(笑)

 

これで、私も隣のお兄さんも、ゆとりを持って新宿へ向かえるのだ!

 

お兄さんも喜んでいるはずなのだ!

 

笑。

 

怒られたら、戻ろう。

(戻るんかい。)

 

 

 

こういうこと、世の中にたくさんあるなぁ。

そして私もしているなぁ。

 

みんなで生きるための決まりはとっても大切で。

 

でも、決まりが思いやりとか考える力をなくしているのも事実。

 

子どもといると、私が当たり前で疑問も持たなかった決まりごとに、なんで?を投げかけてくれる。

 

こういうものだから。

で終わるんじゃなくて、

しっかりその決まりのもつ意味を考えたい。

決まりをこえた思いやりとか、人と人の間にいっぱいあることを忘れずにいたい。

 

納得して、行動する。

 

もっといい方法があると気づいたら、立ち止まって、考えて、気持ちよく変えられるゆとり。

 

それができる人になりたい。

 

それは、自分勝手になることではなく、

考える力、おとなこそ。

 

私は、根っからの日本人だから。

頭固くてなかなかできないこともあるからなぁ。

 

反省(*^^*)

 

バスの中で、こんなことを考えた朝なのでした。

 

でも、もやもや乗ってるのやだったし、

移動できてよかった。

 

 

 

 と、つらつらそれらしく書いているけれど、わかったぞ。

 

そう。移動したいための全部いいわけなのかもしらん。

 

ただ、ただ、今日のバスは苦しかったのだ、すごく。

 

運転手さん、すごくつまんなそうに仕事してたの。歩くたびにはぁ。って何度もいう。

 おはようございます!って笑ったら目そらされたり

 バス内の放送も、ため息混じり。

 

何があったんだYOU。。。

 

隣になった方も無表情。な気がしてもぞもぞ。

 

だからバス内の空気が窮屈に感じたのかもしれないなぁ。

 

声、とか態度ひとつ。

それだけで、この空間の空気は変わるよなぁ。

 

そうでもない?

 

でも、すごくそう思う。

 

 

ふぅ。

窓側に移動して、今はすこしほっと。した(*^^*)

 

あれま、トドのつまり

この空気に傷ついていたのかしらデリケートすぎるわまったくもう。

 

 

でも、今は穏やか。

キャンセルした人ありがとう。

 

降りるとき、運転手さんに

ビックスマイルでありがとうしよーっと。

 

 

 

そう!

今日は、楽しみな休日♡

 

早起きして、朝焼けみたし

とってもいい気分なのだ♡

 

 

 

なんか、エアーズロックみたい!

みたことないけど(笑)

 

f:id:ahahami:20151128080419j:plain

 

 

朝を待った、満月とともに。

白い君もすてきだね。

 

今日、はじまり〜♪