ただ。

ひとのきたいはまぼろし じぶんがつくったげんそう 期待に応えない 見てもらわない アピールしない ありがとうはいらない ごめんねはいらない 好かれない 褒められない 喜ばれない いいこにならない わるいこにならない 誰かがいる前提で動かない ただ わた…

そうかとらわれないようにすることで とらわれているとらわれないように、そう思うことが そのことにとらわれているまっ最中なのであって そんなことが自分に起きていてわたしでいるのに わたしがわたしじゃなくなってわかったこと。 うん。 わたしはとらわ…

はずかしい

はずかしいをやろう はずかしいをひらこう はずかしいを楽しもうはずかしいことなんて本とは何にもないかんぺきなひとなんていないのだからみんなただの人間で みんなはじめてのじぶんを生きている 愛する人とは存分にはずかしいをたくさん見せ合って くだら…

つづきのつづき

もしかしたら、 私はことばがすきだけど じぶんの中にある ことばのいいと悪いに縛られて ことばのその奥のそのほんとうにたどり着く前に 縛られた言葉を頭がはじいちゃって 心はその奥を感じようとしてるのに 頭はそうじゃないから だから混乱してしまうの…

つづき

でもわたしはことばが大切でとてもすき 自分のことばが、人にどう伝わるかはわからないのだけど、ことばがあるから私は私の世界を表現できて共有できてとても楽しい 一つの同じことばを使っても それをもつ人によって、そのことばの意味合いは変わってくる …

ことば

言葉はほんと? 言葉はとても大切だけど 口の悪いあの人の 素直じゃないあの人の 話が合わないあの人の 瞳を嫌いになれないのはなぜだろう わたしは何を見ているのだろう これもまた 言葉で説明できないほんとのはなし 人間とはなんとも不思議ないきもので。…

あめざーざー

きょうはあめ 寒い寒い きょうの私はどんなことを想うだろう 今までとおなじ? 今までとはちがう? 何がいやで 何がうれしい それはほんと? そのままのわたし? それがしたいの? それともそれを通すことで自分を満たしたいの? 楽しみたいの? ならば、方…

秋晴れサンデー

ひさびさにお家で過ごす日曜日。 わたしといえば まんまと風邪をひいて 目がさめるまでぐずぐず眠り ぽーっとしながら外に出ると ふぁ〜!なんていいお天気! お布団干して しょうがたっぷりのお鍋の残りを食べながら のど自慢見て 鐘鳴らす人にもんくいって…

空をみる

きょうの午後はよく空をみた 昼すぎ 夕暮れ、それから夜の空 どの空もきれいでした。 彩雲みたよ 遠くの夕焼けも 明るい14番目のおつきさまも。 では、おやすみなさい☆

月のきれいな夜

月のきれいな夜のこと。 焚き火と月明かりに照らされて こっそり光るみどり 喜ぶ夜のしずく きらきら 遠くの空のしろい薄雲と 焚き火の煙 私の口からもくもく出てくるしろい息 ふーっと吹いたら どれがどれだかわからなくなって みんなひろがった 音と一緒に…

かたくなった

心配という言葉にいやなものを感じることがある。 そこに隠れたつめたいものを感じる。 言葉からのエネルギー それに反応してしまうわたしがきっとエネルギー不足。 でも、よく、よく、それを感じたら わかることもあって みんなそれぞれの場所でいろんな思…

正解はない 生き方にふれたい 想いにふれたい 話をしたい 話を聞きたい だからここで学びたい 好きな人とをもっと好きになること 近くで自分でいること オープンできてなくてもでもそれでもそばにいたいを叶えること 甘えること こわいままでも触れること し…

愛ってなんだ

愛することはぶつからないことと思っていた きれいごとの世界。 今わかる。 愛し合うことは 自分であること。 相手が相手であり、自分が自分であることを 大切にすること それをすることは、めんどうな日常のささいなことにも向き合う機会があるということ …

呼吸

呼吸すること 外と中を繋げる 体に巡る 入れて、出す ココロの空間 流れていく思考 めぐる めぐる

夏のおまけ

夏休みは、夏が終わってお仕事がほっとしてから取ることが多いので、いつも旅行やお出かけは9月になるのだけど 今年は計画を立てるというより、ふいなお声かけをいただくことが多く、8月はじめからとても楽しいお出かけが続きました。 9月に入ってからもとど…

きょうは十五夜さん

夏の間ご無沙汰していたので お手紙を届けたら 「十五夜さんを楽しんでね」 というすてきなメッセージとともに 秋の香りいっぱいの炊きたて栗おこわと お月様みたいなおだんごやお菓子をいただいた。 なんてすてきな!! そうだ、十五夜さんだ(*^^*)と 外に…

なにここ

らぶ♡

突然ですが

わたしはいわゆる家庭的ではない のかもしれない でも、家庭的 なのかもしれない つまり、どっちでもいいのかもしれないーーー !!! できることをして できないことは手伝ってもらって お互いが認めあって 愛しあっている家族は 例えばときに離れ離れでも …

大切なもの

片付けをしていると 過去の自分にいっぱい出会う 新婚時代使ってたノートが見つかった 夕ご飯の準備のメモやレシピ 行きたい場所 懐かしい思い出 一番後ろのページには ふたりの名前と 誰か知らない人の名前がわんさか書いてあった わたしが考えた ふたりの…

諏訪の花火

9月3日 あれよあれよと諏訪にいた。 まさかの花火大会。 予定外にとんとんと進む1日は とてもおもしろい。 不思議なタイミングや巡り合わせ とってもいい節目の日になった。 素敵な出会いもあった。 心が整った。 決めたらあとは、おまかせしよう。 あたまは…

ぶどうとつぶやき

ぶどうの季節です。 ハートのぶどうを見つけたよ。 *** いろんなことから逃げたくて ひとりになりたくて たくさんのものから隠れたくて 大切にしたいものから勝手に離れてきた そして楽になった。 気がしていた。 けど、いつだって心のどこかにシコリを…

乙事キャンプ 夏の終わり 雨と火と闇と光と自然と人間の真ん中で。 調和ってなんだろうと 想いを巡らす。 またゆっくり書き残そう もう夏が終わるね

怒りの感情を出した時、なぜかしあわせだった。 それは、きっと感謝だった。 おこれるしあわせ。 ずっと蓋をして押し込めて押し込めて腐りきった私の黒を、出す。 それは怖くて、死んでもいいような気がして 蓋をしたかったけど、 開けたんだ。 それは、人を…

花水人のお祭り

音楽が聞こえると 体が動き出しちゃう女の子 妖精みたいだった みんなの中にもいる ダンスがすきな妖精

かき桃氷

きょうのおやつ。 ひんやりつめたい ふわっとしゃきしゃき まるごと凍らせた桃のかき氷☆ ブルーベリーをのせて いっただっきまーす♪

たぬきこの会

ここは田貫湖 ハートの光が 富士山から溢れてきてるね♡ 思い立って 朝日を見に行ったときの話。 好きな場所が、ひとつふえた。

おまじない?

【うんどしゃっと】 これは、ただ会えることがうれしい。という魔法の呪文。 きょう東京は雨です。 呪文の副作用により、雨もっと強くなっちゃったらごめんなさい。

わたしは何者でもない

そんでさ、あのね

今日もしゅうと遊んだ! ことばがゆっくりで 自分のことや感情をあまり表現しないところがあるしゅう。 自分の世界がしっかりある。 興味をもつと じーーーっとだまって何かを感じてる そんな、しゅう。 だいすきなしゅう。 今日は、ふたりでハンモックにす…

夏のめぐみ

あー、夏野菜がきれてる。 そろそろ、ナスが欲しいなぁ きゅうりとトマトも。 母とそんな話をして翌日。 ただいまー! おかえりー! 私「ナスとキュウリもらったー!」 母「とまともらったよー!」 !!!!笑 すごいねー!!!!!! うちの畑って地球? と…

真夏の雪

涼をもとめて北沢峠へ 登るわけでもなく 釣りをするわけでもなく ただ、ぼけーっとするために山にきた 大きなリュックを背負った山人に囲まれて バスに揺られること1時間 夏の空と緑がきもちいい。 涼しい風の吹く方へ しばらく歩いて、川 つめたいつめたい…

西沢渓谷

みずみずしい森の中を いつくも橋をわたってたどりついたのは 天国みたいな こんな景色

天使

キャンドルがとけ出した 天使の足

満月のひとつ前

ゆらゆらハンモックの中に 気がすむまで引きこもったどうしょもない1日は 結果いい日だった。 ゆらゆらと揺れながらあの時考えていたことは もうどこか霞んでる 風が吹くのはいつかわからないけど どこからか吹いてきて それはいつの間にやら来ているからハ…

根っこ

きのうみた空 どんどん変わっていく景色から目が離せなくて 土手を登った。 とてもいい予感がしたきのうの夕暮れ。 そして、 とても苦しい今日。 わたしはきっと、わたしのこころの 黒い部分のもとのもとのもとのもとの所 それが何か 自分でわかっていない。…

きょうのそら

ひろい空が光っていて、見とれた。

つ、ついにー♪

うぉーーーー!! かわいい。 かわいい!! うれしい!!!! 買っちゃったーーーーーーーー♡ 7月のわたしの目標は、ギターを弾くことです♪ もう7月半分すぎてるけど(笑) 追い上げ力、ハンパないから大丈夫です。 ずっと楽器をやってみたくて でもなんだ…

アイスキャンディのつづき

夜寝る時 やっぱりふとさみしくなって 寝つけない。 季節に一度くらい、こんな日もある。 わたしはひとりが好きだし いつもは人には言わないのだけど なぜか今日はともだちに、今こんなだよ。って言ってみた。 そしてら、よしよししてるスタンプや やさしい…

アイスキャンデー

でけた!!! かわいい!!!! いいじゃーーーーーん♪ ♪ ♪ これ、自分が作りたくて作って すごい嬉しくて 満足なのです! なのです。 なのですが うれしければうれしいほど 誰かに見てほしくて、食べてほしくて すごくさみしくなってしまった。のです。 ゆ…

もももももも!

今日ももも♡ この時期は毎日はねだしの桃が我が家にやってくる。 小さいのや大きいの 熟してるのやかたいの あー山梨に生まれてよかった! どれも「もうやっこいからすぐ食べてねー!」 と言われるから、ホント毎日食べてるんだけど 今日は思い立って アイス…

むもーーーんからのプハ!

毎日暑いですね。 このところ、朝 むもーーーーーーん!と暑くなった車に乗って エアコンもつけず、 ゔーあぢぃ。あぢぃ。をジワジワ感じて ジワジワジワジワ感じながら 車走らせて ジンワリ汗ばんできて 息苦しくなってきたころに ちょうど環状線を降りまし…

フライパン復活への道

日曜日の夕方 フライパンを磨く。 何年ぶりだろう。 おばあちゃんが毎日使っていたフライパン。 真っ黒になって 長いこと物置で眠ってたので 起こしてみる。 黒くこびりついたなんか炭とか色々 全然取れなくて 彫刻刀で彫るくらい、分厚くて 気づけば真っ黒…

楽園醸しlife7月 ふたつめ

みりんとお酢の回 みりん↑ 今回はみりんとお酢のこと知った。 みりんやお酢の得意なこと、役割とか改めて知ると ただレシピに載ってるから、とりあえず入れるーって今までより、すごくいい! うん(*^^*) そしてみりんを作った! みりんに限らず こうやって手…

楽園醸しlife7月

感想 ひとつめ。 我武者羅応援団、昔生で見に行ったんだ。今回見るまですっかり忘れてた。本当の声を聞くと、どうしても、泣きそうになっちゃう。ぐんぐんどきどきした。 ☆ 私、頑張ったこと、みんなに話すことが出来なくて、びっくりした。 頑張ったのゴー…

きもち

余韻。 こう色んなきもちを感じたりそれが動いていったり そしてあえてよかったって思える今この時がなんだかすごくうれしい。 同じ瞬間は2度なくてその瞬間に、そこにいれた自分といてくれた人たちや場所がすごい。 ふたつのことを同時にできない人間がお…

かきとめるこころ

認識しているもの 感覚。 その場の空気 温度 居心地 それをその時々に感じる感受性 目に見えるものではなく、自分の感覚。 と思った。 でもよくわからなくて、 目に見えるものや人や物じゃないから、 私は周りを認識してないのかな、認識するのは自分の感覚…

赤い星

網戸にしておくと まだ夜は涼しくて心地いい 虫の声も静かにしんしん。 電気の消えた部屋で ハンモックにのって ぼんやり外を眺めると レースのカーテン越しにひとつの光 とっても明るく光る星を見つけた。 カーテンを開けると、うん たくさんの星が出てるけ…

小さな耳

小さなころから、世間話があんまり得意ではなく 大人になって見よう見まねで上手っぽくなったけど ほんとうは ぼーっとしてしまったり 逆に気合いをいれないとならなかったり そういうところがあるよなって 思う今日このごろ。 そういうところ、女子らしから…

雨のドライブ

雨です。 あじさいです。 一緒に、出勤です。 あじさいと一緒に すてきなドライブ。 ☆ 色々書きたいことがあるようで いざ言葉にできなくて そんなことはお構いなしで 日々が流れていきます。 大切なことは ココロに留めて でも、流れに身をまかせつつ 今日…

不思議の1日

歯医者 ふたば食堂 伝祠院 どこここナイスタイムカフェ 偶然の穂見諏訪十五社神社 これは不思議な1日の覚え書き。